道路の老朽化対策パネル展

  徳島県道路メンテナス会議が藍住町役場で開催しております『道路の老朽化対策パネル展』に行ってきました。
徳島県メンテナス会議とは、橋やトンネルの老朽化対策を進めるため、 国土交通省徳島河川国道事務所と県、市町村などが今年5月に立ち上げた組織です。 橋やトンネルの多くは高度経済成長期に集中的に整備されたため、同時期に更新時期(改修や補修)を迎えます。 その対策は急務であり、今から計画的に点検・補修を円滑に進める必要があります。 このような、パネル展を通じて住民の皆様に啓発することは重要であり、石井町の対応についても注視して参ります。

徳島県議会議員 山西くにお 公式ウェブサイト

若い力。